埼玉県入間郡のもしもし薬局です

  • アクセス
  • お問い合わせ

電話番号は042-393-2244

もしもし薬局について

私たちは、「やさしく丁寧にそしてやさしく」もって行動し患者さんの心と身体の健康に貢献します。

もしもし薬局では
1.現在にこだわらず常に最善のサービスの提供を目指します。
2.法令遵守、社会貢献、誠実を慮る
3.社員の希望を叶えることのできるよう開かれた経営を行う

を経営方針として、患者さんに寄り添ったサービスを常に模索しています。

もしもし薬局の行動指針

もしもし薬局では全スタッフが5つの「ひたすら」を心がけています。
この5つの「ひたすら」を心がけ、行動することによって、もしもし薬局は地域の皆様に愛される薬局となることができたと考えております。
今後もこの行動指針に則って、さらなる地域への貢献ができますよう努めてまいります。

ひたすらに誠実
誠実な対応が信用につながります

ひたすらに協力
社員は仲間です

ひたすらに勤勉
仕事には確かな知識確かな技術が必要です

ひたらすらに創意工夫
常に革新を欲し続ける事が成長につながります

ひたすらに心遣い
心遣いが仕事を円滑にすすめます

もしもし薬局の事業内容

もしもし薬局の事業内容は主に以下のとなります。
1.処方箋に基づき調剤を行い施設、個人宅にお薬をお届けします
2.医療資材の相談販売
現在30施設900人の患者さんのお薬を管理させていただいています。
より多くの患者さんのお手伝いができるよう、今後も邁進して参ります。

もしもし薬局概要

社名
合資会社エムファーマ
所在地
鶴ケ島市富士見1-8-20 サンハイツ若葉102
代表者
代表取締役社長 平塚 大
資本金
500000円
法人設立
平成17年1月1日
事業内容
調剤薬局の運営
訪問場所
個人宅、施設
取引先銀行
埼玉りそな
群馬銀行
飯能信用金庫

もしもし薬局の従業員構成

薬剤師 7名(正社員4名、パート3名)
事務員 9名(正社員4名、パート5名)
(男女比:男性2名 女性14名)
薬剤師平均年齢 48歳
事務員平均年齢 34歳

薬局の業務の流れ

ここではあまり知られていない薬局の業務の流れについて、もしもし薬局の場合でご説明いたします。
複数のスタッフで作業にあたる事で、人的なミスがないような流れで業務を行っています。